納骨堂

先祖を偲ぶ供養のこころは同じもの。

永代供養墓(えいたいくようぼ)とは「遺骨を預けて保管してもらう施設」であり、「遺体や遺骨を収蔵する施設」のお墓とは少し違います。従来の墓石を使ったお墓は墓守や費用の問題もあり、現在のニーズと合わない部分も多くなってきました。しかし亡き人をしっかり供養したいという気持ちやご先祖を大切に思う気持ちは日本人の心の中には根強くあり、その思いを大切にし、現在の世にあった供養のスタイルのひとつとして、永代供養墓はもっと多くの方にご利用いただければと感じています。

永代供養墓

  • 堂内の納骨壇

永代建立供養料42万円から

本堂永代供養墓

永代供養料66万円から(32年間祠堂供養料込)